ある実験からわかったこと

持続力を持たせるのは習慣化が必要ですが、
習慣化されるにはどのような条件が必要かを調べた実験があります。
それによると、まずやる気にならなければいけませんので、
モチベーションを保ちながら自らの成長で脳のモチベーションを司る部位を
刺激しながら練習します。その場合脳が心地よさを感じるために「褒める」事が通行です。
それまでにかかる回数は約220~280回ほどやるとモチベーションがピークに達します。

そしてそれ以降は習慣化する脳の部位が働き出します。それが約200回程度です。
この段階になれば脳に心地よさを与えなくとも習慣により行えますので、継続できるようになります。

つまり200回以上やらなければ習慣化出来ないのです。
これは毎日1回ずつやって7ヶ月です。
気が長い話しですが、それだけの努力が必要だということです。

(参考:MITのソーン博士らの研究)


 続きを読む