論語を覚える

内容とは?

記憶系脳番地を鍛えるには記憶力を鍛える必要がありますが、
そのためには計画的に覚えることが大事です。
一時に全てを覚えようとはせず、覚える範囲を限定して毎日少しづつ暗記すれば意外と楽に
頭に入ってきます。
なかなか覚えられない人は同じ所を何度も読みながら覚える行数を毎日1行ずつ増やしていくといいでしょう。
こうして暗記量を積み重ねて行くことで記憶の容量はおのずと増えていきます。

論語は一話一話が短いのでいい教材です。

何事も苦にならない様に続けていくことが大事です。

(出典:脳の強化書 加藤俊徳著 あさ出版)

生かし方とは?

学生時代に一夜付けで記憶をされた経験がおありだと思います。
その時はなんとか覚えられても、試験が終わったら綺麗に忘れてしまいます。
それではいけません。
毎日少しづつ出来る範囲で覚えていくことで記憶力のトレーニングをしたい物です。
習慣にする事が秘訣です。

自分に取って必要で覚えなければいけない物があればそれでやればいいですし
ないなら「論語」がおすすめです。
内容を楽しみながら毎日少しづつ覚えていきましょう。