ニュースを見ながらアナウンサーの言葉を繰り返す

内容とは?

聴いたことを反芻して正確にリピートする事は聴覚系脳番地を刺激することになります。
「聴いた内容を正確に覚える」という行為が脳の中で習慣化されていき一度聴いただけでも
自然と人の話が覚えられるような回路が出来ていくのです。

まずはひとつのニュースが読み上げられた後にその内容をできるだけ正確に再現する事にチャレンジしてみてください。

落語家はメモも取れずに扇子を使うタイミングも覚えるために聴覚は鋭く研ぎ澄まされているのです。

(出典:脳の強化書 加藤俊徳著 あさ出版)

生かし方とは?

聞いた内容を正確に把握して再現できる能力は聴覚系脳番地を鍛えるには重要です。
日頃から聞いたことを論理の流れ、それぞれの内容、結論までの論理を意識しながら再現できる訓練をしてみましょう。
ニュースは手っ取り早い訓練方法です。
ただ漠然とニュースを聞くのではなく、脳番地を鍛える意識を持って訓練をしてみましょう!