信頼と尊敬を集めるにはどうしたらよいですか?

質問の内容と背景


リーダーの資質の4番目は「信頼と尊敬を集める」ですが、そのためには
どうすればいいかを問われた質問です。
ここでは稲盛さんが説明としてあげられている内容をご紹介します。

信頼と尊敬を集めるには?

なぜ信頼と尊敬が必要か?

リーダーは集団を安全に導くためにメンバーがついてきたくなる人格を持つ必要があります。
そうしなければ集団をリードする事が出来ず、安全を確保させることが出来ないからです。

どうすれば良いか?

ここでは稲盛さんが言われている項目を挙げて簡単に説明します。

1,深く考える重厚な性格を持つ:本質を理解して集団を安全に導けるからです。
2,リーダーは公正出なければいけない:公正でなければ信頼されないからです。
3,リーダーには勇気がなければいけない:困難に立ち向かうには勇気が必要だから。
4,リーダーは謙虚でなければいけない:おごらず努力が出来るから。
5,リーダーはポジテイブ出なければいけない:メンバーの心に希望を与えられるから。

展開内容

これらの5つは自分では出来ていると思ってもなかなか客観的に判断できません。
どうすれば出来ていると認められるでしょうか?

A:社員が喜んでついてきてくれているかどうかがバロメーターです。

B:全て健全性を示す項目ですので、心が安らぎであり怒りや不満が出ない状態かどうかでわかる。















答え















答えはBです。
Aも正解ですが、どうしても客観的になれません。
一方Bは心が安らぎかどうかは確実に判断できます。
少しの不満や怒りが出ない状態ですので自分の心に聴いてみれば明らかです。

今日から出来る実践

信頼と尊敬を集める5項目を意識して一日を過ごしましょう!

今日の実践は信頼と尊敬を集める5項目の実践です。
今日一日この5つを意識して成り切った形で全ての行動を行ってみましょう。
人はなりきることでそうなれますのでまずは形から入りましょう!


「経営者のあり方」の人気ランキング