稲盛さんが考えておられるリーダーの資質で求められる項目は何ですか?

質問の内容と背景


今回は経営の神様である稲盛さんが考えておられる「リーダーに求められる資質」
を問われた問題です。
稲盛さんが考えておられるリーダー像を過去の講演から解説します。

稲盛さんが推奨されるリーダーの資質とは?

リーダーとは?

リーダーは集団を引っ張る責任者ですが、人が喜んでついてこなければリーダーではありません。
稲盛さんは子供の頃のガキ大将とリーダーは同じだと言われます。
ここではリーダーに求められる資質をお伝えします。

稲盛さんが言われるリーダーの資質とは?

稲盛さんがリーダーの存在として例に出されるのは
米国の西部開拓時代に登場する幌馬車隊の隊長の姿です。
その内容は以下です。

1,使命感を持つ。
2,目標を明確に描き実現する。
3,新しいことに挑戦する。
4,信頼と尊敬を集める。
5,思いやりの心を持つ。です。

次回からこの一つ一つについて説明していきます。

展開内容

リーダーはついてきたくなる人でなければいけないということですが
そのためにはどのような事が大事でしょうか?

A:強いことが大事です。

B:守ってくれることが大事です。















答え















答えはBです。
確かに強いことは大事ですが、
強いだけではいけません。
自分を守ってくれるという安心感を醸成させることが大事です。

今日から出来る実践

あなたは部下を守れているでしょうか?
今回の5項目を思い浮かべながらご自分の評価を○△×で示して見ましょう!
そして反省してみましょう。


「経営者のあり方」の人気ランキング