ビジネスモデルを作る際に最も重視すべき考え方はなんですか?

質問の内容と背景


この質問はミッションリーデイングのセッションを受けている経営者から
出された質問です。
ミッションリーデイングではその人の人生を棚卸しながら経験全てに通ずる
ミッションを探し出しますがそれを導き出してから、その経営者独自のオンリーワンの
ビジネスモデルを作り上げます。
「自分しかない唯一のビジネスモデル」を作れるイメージがわかない経営者からの質問です。
そもそもビジネスモデルが作れる経営者はほとんどいないのにどうしたら
誰もがしかもその人しかないビジネスモデルが出来るのか?
というのがイメージできなかったことから出された質問です。

論点整理

ミッションリーデイングからビジネスモデルを作る際の論点を
以下の3点で整理します。

1、なぜ誰でもできるのか?
2、なぜ誰も出来ないのか?
3、何が一番大事か?

以下順を追って説明します。

1、なぜ誰でも出来るか?:この問題は哲学的な問題です。
我々が生まれてきて生きているという事は「必要だから」と考えます。
その人しかない使命があるから生かされている!
ならば経営の全責任を負う経営者が生きているという事は「その社長の
人生ゆえのその人しかない価値を提供できるはずである」
という仮説です。
私が考え方の基礎にしている稲盛さんもアドラーも宇宙はもともと
一つだったので「全てがつながっている」あるいは「無駄がない」と
言われています。という事は全てが活かされるのが本当で、もしそうでなければ
何かが間違っていると考えます。
私は今まで述べ500人ほどのミッションリーデイングを行ってきましたが
「間違いなくその人しかないモデルは出来る」と確信するに至りました。
出来るかどうかは本人が自分を信じられるかどうかです。
自分を信じて追求すれば必ずいつかしっくりくるミッションに導かれます。(閃きます)

2、なぜ誰も出来ないか?:これは脳の構造によるのだと思います。
我々に見えている世界は脳で自分都合に矯正された世界です。
真実とは異なります。
そもそもそれが分かっていません。
ですからほとんどの人が自分の目に言えている世界が正しいと思い込んでいるのです。
「天動説」と「地動説」の論争を考えてみると分かると思いますが、
我々の感覚ではどう見ても天が回っていて地球が回っているとは見えません。
また複雑系の科学では「自立して環境適応できる有機体は全て同じ構造をしている」
と言われていますが我々には植物、昆虫、動物、人間、会社が同じ構造には見えません。
心眼で世界を見渡せないので自分が理解できる狭い世界でしか物事を捉えられませんし、
何が正しいかを考えられないのです。

3、何が一番大事か?:経営の全責任を負う経営者が自己尊厳を高く持つことです。
つまり「自分は世界で唯一のかけがえのない存在で自分しかできない新たな価値を
世の中に提供するために経営者になった」と思える事です。
そして自分の人生を振り返りながら全ての経験をミッションにつなげて理解して
それを事業として世の中に唯一の価値提供が出来る事業が出来るという確信です。
もしこれが持てればその経営者は一切ブレずに「矢でも鉄砲でももってこい」
状態で経営できます。
実はミッションリーデイングのゴールはここです。
この状態に行き着くべく経営者とガチンコで向き合うのがミッションリーデイングです。
そしてそこに行きつけなければあなたしかない経営は出来ないのです!

展開内容

今回の主役である経営者はミッションがなかなか見えずに苦しんでおられました。
「頭ではわかるところまできたが「ズコンと落ちない!」と苦しんでおられます。
そこで問題です。「その辺だけどストライクではない」という場合どうすれば
ストライクに行きつけるでしょうか?
以下の2案から選んでください。

A:とことん考えてそれでも出ないなら無意識に委ねてほかの事をする。
潜在意識が「なんとしても見出したい」とスイッチが入ればいつかわかる。

B:無意識は当てにならないので、定期的に時間を設けて真剣に検討する中であみだす。










答え








答えはAです。
潜在意識は常に無意識に考えてくれています。
ですからうまく潜在意識に委ねて答えを導けるようにしてください。
私は睡眠を使います。睡眠時に夢を通して解答に近づきますので、
締め切りまで何日睡眠時に閃きをもらえるかを工程に入れて計画しました。
潜在意識を活用しましょう。

今日から出来る実践

睡眠活用術を身につけましょう

たぶんこれは多くの人が活用している方法です。
自分が解決したい問題を寝る前にとことん考えて寝ます。
もしものために「枕元にメモ帳を置いて夢で気づいたらその時書き留めます」
これは気づいた時に書き記しておかなければ多くの場合忘れてしまいますので
気づいた時にメモしておくことは大事です。
この習慣が出来れば睡眠時学習法のように睡眠が問題解決の助っ人になります。
だまされたと思ってやってみてください。


「ビジネスモデル」の人気ランキング